アイテム課金

アイテム課金

MMORPGなどのキャラクター育成型ゲームにおいて、ユーザーに対してサービス運営側が、現金(リアルマネー)でゲーム内における特定のアイテムの利用権を販売する方式。販売されるアイテムは、ゲーム内では入手の困難(もしくは不可能)なレアアイテムであることが多い。

このようにアイテム課金制をとるサービスでは、月額課金自体は無料(いわゆるタダゲー)であることが多い。これは、継続的な新規ユーザーの獲得や、有料サービスへの移行に伴うユーザー離れの防止を意図している。各種のアンケート調査から、無料サービスでしかプレイしないユーザーは、全オンラインゲーム人口のかなりを占めていると言われる。従って、そのような層にフォーカスした「アイテム課金」戦略は、一定の有効性があると考えられている。

しかし、サービス運営側からは新たな課金形態として注目を集める一方、バランスによってはリアルの資金力がゲームプレイに直結することになるため、「公式RMT」として忌避する声が大きいのも事実である。また、現状では、運営に行き詰まったサービスが打開策としてアイテム課金制に移行することが多いため、サービス運営状態の健全度を測る指標として見る意見もある。

リンク

* はてなダイアリーキーワード:アイテム課金