g:onlinegames:fukken

 | 

2008-02-26

Fantasy Earth Zeroに見ろ戦争格差社会問題 00:20

  • 問題
    • 現在、FEZの戦争では、攻撃側が圧勝する事が非常に多い
    • ただし、弱い国vs強い国の場合、強い国の側が圧勝する事が多い
    • これはなぜか?
  • 回答
    • エンチャントとハイリジェが、士気に応じてキャラ性能を強化するから
    • そのため、士気の低い(勝てる見込みの薄い、不利な)戦争はますます勝てなくなる

原因1:攻撃側がシステム上有利

そもそも攻撃側は、拠点(Keep)の位置を自由に決められるため、戦術の自由度が防衛側より大きい。そのため、攻撃側に有利となっているマップが多い。

まあ、完全に公平なマップばかりでもつまらないし、多少ばらつきがあるのは仕方ない。が、現状の攻撃有利傾向は、この要因だけでもたらされているものではない。

また、「攻撃側は戦争の定員割れが少ない」という論もたまに聞かれるが、定員割れしていない戦争でも防衛が負けやすい傾向にあるため、根拠としては弱い、というか、他の原因もあると考えるべきである。

原因2:エンチャント率の違い

こっちが本命。まずは基本用語説明。

FEZにはエンチャントシステムという仕組みがある。有料課金アイテム(もしくは、ゲーム内通貨のひとつringでも購入できるが高価)を使って、ステータスを一時的にブーストする仕組みである(以下、このアイテムもしくはこのシステムを「エンチャ」と呼ぶ)。アイテムは1戦争につき1つ必要で、攻撃力、防御力、最大HP、Pw回復速度などが1-2割程度ブーストされる。

また、HoT効果のある回復アイテム「リジェネレート」のハイグレード版「ハイリジェネレート」(以下、ハイリジェ)も同じようにringないし有料課金アイテムとなっている。この効果は凄まじく、総回復量は通常のリジェネレートの2倍近く、時間辺りの回復量も1.5倍になっている。FEZでは戦場で使用できる回復アイテムの総量が決まっているので、この差が決定的となる。要は、ハイリジェ使用者は回復アイテムを2倍持ち込んでいるようなものだ。強くて当然である。

ちなみに、装備品は高Lvキャラならば同性能のものがゲーム内通貨で入手できるため、有料プレイヤーと無料プレイヤーとの間にあまり格差はない。有料プレイのキャラは、基本スペックこそ無料ユーザと同じだが、エンチャとハイリジェによってキャラ性能で優位に立つ事ができる。

で、このアイテム。

有料、ないし希少なので、「使うことによってスコアを伸ばせそうな時だけ使う」というユーザがかなり多い(もちろん常時使っている人もいる、その辺はプレイスタイルの違い)。

ちょっと考えれば分かるが、沢山の敵を倒せる時というのはつまり勝ち戦の時なので、その戦争が勝てそうだと事前に判断できる時にハイリジェやエンチャを使う、という人が非常に多い。

するとどうなるか。「攻撃側は若干有利」という事前情報を持っているユーザは、攻撃側として参戦する時にこういったアイテムを使用する事になる。逆に、防衛側として参戦したキャラは、使っても活躍が見込めないためにアイテムを出し渋る。その結果、チーム全体としてのキャラ性能に格差が生じる。そして、元々有利な攻撃側はますます有利に、不利な防衛側はますます不利になっていく。この傾向は加速する一方であり、動きを止める要因はいっさい存在しない。

(もちろん、士気の違いはプレイ内容にも現れるから、エンチャが無くとも同じような事は起きるだろう。勝てると思えばこそ功を為そうと奮戦し、負けると思えばわが身可愛さが先行するのはゲームの中でも同じ。まあ、キャラ性能に比べたら微々たる問題といえるだろうが)

国家間バランスもほぼ同じような状態といえる。「あの国は弱い」という事前情報があると、その国と対戦する時にはエンチャしたりハイリジェを使ったりするユーザが増える。その結果、その国はますます戦争に勝てなくなっていく(この格差が国家別人口バランスにも影響を及ぼすのだが、その辺はまた別の話)。

対策とかはまた考える。

DryadDryad2008/02/27 12:49メタゲーム的要素が生じるのは不可避である以上、劣勢であるほど有料アイテムの効果が高まるとかのバランス措置を取る、とか誰でも考えそうなことを言ってみる(´・ω・`)

 | 

プレイ経験ありのオンラインゲーム一覧