g:onlinegames:fukken

 | 

2007-05-14

メガテン、クジ訴訟 00:28

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています

本人によるブログはこちら→ フォーチューン

ガチャに10万突っ込んだのにレアが出てこなかったのはちょっとあり得ないだろ訴訟。

「どう考えても詐欺だろwww」とかいう突っ込みがよく入る分野だし、むしろ訴訟がバンバン起こるというのは運営会社/業界に対する牽制として有効だと思う。訴訟が無いようでは、消費者の権利は保護される保証すら無いし。

確率の告知が論点になってるのは、要するに(現実の方の)ガチャガチャや、食玩みたいなもの(≒小額で全商品を出す事も容易)を買っていると思ってたのに、実際は宝くじ(≒当たりが出るほうが稀)を買わされてた、これって詐欺じゃない?というイメージなのかな、と理解している。

オンラインゲームのくじシステムは、当たり本数や確率が運営会社以外には分からないという極めて不透明なところがあるので、その点は改善されて然るべきだと思う。

個人的には、オンラインゲーム運営会社がユーザに誠実だとは思えないので、運営会社のさじ加減次第であるガチャなんてそもそも買う方がどうかしていると思うのだが(運営会社がユーザを騙すのはデフォ、という業界自体が腐ってるとも言えるが)。

まあ、あとは、やっぱりIMAGINEの運営はそんな感じかというのが正直な感想。

今メインでやってるFantasyEarthZeroは、運営会社がゲームポット=パンヤの運営会社=ガチャ大好きなので、あんまり他人事でもない。

 | 

プレイ経験ありのオンラインゲーム一覧